ホーム > 診療のご案内 > 谷歯科医院の審美歯科

最新のCAD/CAM審美歯科治療セレックシステム外来スタート

~金属を使わない白い歯をより安価により早く~

 当院ではこの度新しい治療方法を患者さんにご提案致します。
 それはドイツで開発されたCEREC(セレック)システムです。
 セレックシステムは日本でも導入されていますが、まだ採用している医院は多くはありません。

嫌な型採りが必要なくなる?

谷歯科の審美歯科

セレックシステムは光学カメラによる印象採得(型採り)を行います。
今までは被せや詰め物を制作するときにゴムのようなもので歯の型を採っていました。
セレックシステムは全ての症例ではありませんが、歯の型を採る作業が光学カメラで読み取ります。

被せや詰め物が入るまでが短い?

谷歯科の審美歯科

今まで歯の型を採った後に歯科技工士がいくつもの作業を行い被せや詰め物を製作していました。
セレックシステムは光学カメラで撮影したデータを元にセラミックブロックなどを削っていくシステムです。
早ければ1日(要予約)で治療を終えることも可能になります。

材質や色の種類はたくさんあるの?

谷歯科の審美歯科

今までの保険治療で多く使われている銀歯。
笑うとお口の中で銀歯が光っていましたよね。
セレックシステムではセラミックをはじめハイブリッドレジンなど多くの材料が用意されています。
もちろんすべてが保険でできるものではありませんが、金属アレルギーの心配もなく、なにより審美性に優れています。

保険治療もできるの?

当院には歯科技工士がおりますので、セレックシステムを使っての保険治療も可能となっております。
もちろん保険外の治療も歯科技工士が丁寧に製作いたします。
また、インプラント治療の上部構造にも応用することができます。

詳しくは、お問い合わせください。

セレック責任者 歯学博士 山西康文  

治療例

セレッククラウンの治療例

  50,000円~(税別)  【平成27年10月1日より60,000~(税別)】

谷歯科の審美歯科

セレックインレーの治療例

  20,000円~(税別)  【平成27年10月1日より30,000~(税別)】

谷歯科の審美歯科

セレックシステムご紹介動画(YouTuve)

セレックシステム参考サイト

■セレックスタイル公式ページ  (http://www.cerec-style.com/flow.html)
 セレック治療の流れをご紹介しています。

資料ダウンロード

■セレックシステムのご紹介【PDF形式(350KB)】